【文字サイズ】
飲料水や工業用水に適した高品質の水を供給し、災害時には水のライフラインを確保します。

地下水利用サービスは、深井戸から地下水を汲み上げ、塩素滅菌、砂ろ過、限外膜ろ過の多重処理により安全な飲料水を提供します。製品の洗浄や冷却など、多目的に使われる工業用水に適した水を供給します。災害時の水のライフライン確保にも役立ちます。

本サービスは、当社費用で水処理設備を設置し、設備の維持管理を一括して行うファシリティーサービスとして展開しています。これまでに工場、病院、ショッピングセンターなどでこのサービスを導入いただいています。

地下水利用システム
地下水利用サービス導入のメリット
  • 信頼性のメリット
    • 地震などの際、横に長く敷設された水道管とは異なり、縦に敷設された井戸は耐震性が高く、災害時にライフラインを確保することができます。
    • 災害時にも、飲料水が確保でき、病院での医療行為などに支障をきたすことがありません。
    • 停電時でも、地下水の汲み上げ・ろ過に必要な電力は予備電源装置で十分まかなうことができます。
    • 浅井戸とは異なり、深層地下水は水量が豊富で水脈が枯れることはほとんどありません。
  • 経済面のメリット
    • 従来の水道料金と比較し、コストを削減することができます。
    • 掘削して地下水が出ない場合や水質に問題がある場合は、
      当社が掘削費用を負担します。
    経済面のメリット
  • 安全・品質面のメリット
    • 水道法や食品衛生法の水質基準を満たす安全な飲料水を供給します。
    • 水道水の汚染で問題となった耐塩素性のある「クリプトスポリジウム」や「ジアルジア」などの原虫類も、ろ過膜で物理的に除去します。
    • 製品の洗浄や冷却など多目的に使われる工業用水では、製品の品質に影響を及ぼす物質を除去し、工業生産に適した高品質の水を供給します。

お問い合わせ

Webサイトからお問い合わせいただけます。
お問い合わせ
このページの先頭へ