人材育成

トーエネックが大切にするヒト

当社の人材育成は、技術とともに心を育てています。

人材育成方針

当社は、人に、社会にやさしい企業を目指すため、人材育成方針を定めています。

期待する人材像
(会社が従業員に期待する人材像)

  • 誠実で、相手の立場に立って考える人
  • 安全意識、高い技術力、専門性を身に付ける人
  • 意欲にあふれ、自ら考え自ら行動する人
  • 失敗を恐れずに挑戦する人

人材育成の役割と心構え
(会社の役割と従業員の心構え)

  • 会社は、従業員の成長を促すために、制度や環境の充実を図る。
    育成にあたっては、一人ひとりの個性を尊重して、計画的に実施する。
  • 上司は、部下としっかりと向き合い、責任感をもって育成する。
  • 従業員は、積極的に学ぶ姿勢を持ち、知識と能力を高めていく。 

人材育成の拠点 「教育センター」と「安全創造館」

「教育センター」での技術教育

当社における人材育成の拠点「教育センター」では、配電線工事・電気設備工事・空調管設備工事・情報通信工事の、それぞれ第一線の現場で必要な最新の技術を実践的に学ぶことができます。

教育センターのページへ

「安全創造館」での安全教育

安全教育の拠点「安全創造館」では、作業の中に潜む危険の目を「体感」することで、危険に対する感受性と安全意識の向上を図ります。

安全創造館のページへ

グローバルに活躍する人材を育てる「海外研修プログラム」

国内で培った技術を海外へ

当社の人事育成の場は、国内だけではありません、海外のお客さまニーズに応えられる技術力・提案力を備える人材を育てています。当社には、キャリア開発制度による「海外研修プログラム」があります。このプログラムは、海外の当社事業場(フィリピン)で、現地スタッフと一緒に実業務を行いながら、海外の施工現場や現地の文化・生活について学ぶ約8ヵ月間の研修を行うものです。