国際事業

当社は1970 年代に国際事業をスタートさせ、時代の変化やお客様のニーズに応じて設備・サービスのご提供を行ってまいりました。
現在はアジア7ヵ国に事業所を設置し、工場・ビル・ホテルなど、生産施設から商業施設の「電気設備工事」「空調設備工事」「給排水設備工事」を手掛け、新築や増築およびリニューアルなど様々なニーズにお応えしています。この他にも「電力・通信インフラ工事」などを行っています。
また、ODA(政府開発援助)などによるインフラ整備に貢献しています。

電気設備工事

受変電、幹線動力、監視制御、照明コンセントから、放送、通信、自動火災報知設備などの設置工事を手掛けています。

  • 受変電設備工事

  • 建物へ引き込む電力ケーブル設備工事

空調設備工事

空調(一般的な空調設備から大型熱源設備など)、給気、排気、圧縮空気供給設備などの設置工事を手掛けています。

  • 空調設備の設置工事

  • 給排気設備の風量測定

衛生・給排水設備工事

給水、給湯、排水、衛生機器、生産機器用給水設備などの設置工事を手掛けています。

  • 生産機器用冷却水供給設備工事

  • 排水菅埋設工事

電力・通信インフラ工事

国内で培った技術とノウハウを活かしてODA(政府開発援助)などによる電力・通信インフラ工事に参画し、発展途上国の人々の生活向上および経済発展に寄与しています。また、技術協力プロジェクトとして、当社の技術者を発展途上国へ派遣し、特高ケーブル接続技術などの当社が培った技術やノウハウを現地に伝えています。

  • 送電・変電工事のメンバー

  • 地中送電工事

  • 地中送電工事

  • 鉄道信号・通信工事のメンバー

  • ODA技術協力プロジェクト

  • ODA技術協力プロジェクト

当社の強み

日本水準のワンストップサービス

海外経験豊富な日本人エンジニアが現場を管理し、日本水準の安全かつ高品質な施工をお約束するとともに、提案・設計・積算・施工・検査・保守までワンストップでご対応します。お客さまのご要望に応じて現地の規格・法規に合わせた設計提案が可能です。高品質かつ安全な設備を提供するのは勿論のこと、将来のメンテナンスやリニューアルまで視野に入れた長期的なご提案を行います。

日本水準の技術教育

現地エンジニア向けに技術教育を行い、日本水準の高い技術やノウハウを指導しています。技術指導とともに日本語教育にも力を入れ、日本語対応可能な現地エンジニアを育てています。

現地エンジニアを日本に招いて、当社の教育施設である「教育センター」「安全創造館」で技術教育・安全教育を行っています。また、現地においても海外工事の経験豊富な当社の日本人エンジニアが現地エンジニアに対する技術教育を行っています。

  • 「教育センター」での海外スタッフの技術教育の様子

  • 「教育センター」での海外スタッフの技術教育の様子

  • 「教育センター」での海外スタッフの技術教育の様子

  • 「安全創造館」での海外スタッフの安全教育の様子

  • 現地での日本語教育の様子