電気設備工事

関連製品・サービス

Our Business

TLDシステム

TLD(TOENEC Low-voltage Distributionの略)システムは、当社が独自に開発した低圧配電システムです。平常時は非接地系統、地絡事故時は速やかにコンデンサ接地系統に切り替わり、漏電遮断器を確実に動作させる低圧配電システムで、混触防止板付変圧器を使用する新設対応型と、一般用変圧器とB種接地線に設置する対地電位抑制装置を使用する既設対応型があります。

従来の直接接地方式の電路に比べ、電気火災や、感電事故、インバータによるノイズ障害、漏電遮断器の不要動作障害、落雷時の電子機器の絶縁破壊障害などを解決できます。

※大変申し訳ございませんが、現在本製品の販売を休止いたしております。

特徴

  • ノイズ障害を、防止できる。
  • 漏電遮断器の不要動作を、防止できる。
  • 既設の系統にも、すぐに設置できる。
  • 電気火災、感電事故などの防止、接地工事費削減など、安全・安心・低コスト。

仕様

地絡電流補償装置
電源 定格電圧AC100V、50/60Hz(電圧変動範囲±10%)
適用回路数 4回路/1回路
零相電圧動作整定値

50 - 70 - 90 - 180 - 200V切替
(回路ごとに設定可、90V推奨)

零相電流動作整定値 50 - 100 - 150 - 200 - 250mA切替
(回路ごとに設定可、200mA推奨)
消費電力 50VA以下
使用条件 温度:-10℃~50℃
湿度:20~80%RH(ただし、結露しないこと)
本体外形寸法 4回路用/高さ430mm×幅100mm×奥行300mm(警報出力端子台除く)
1回路用/高さ305mm×幅88mm×奥行222mm
重量 4回路用/8.1kg
1回路用/3.7kg
対地電位抑制装置
電源 定格電圧AC100V、50/60Hz(電圧変動範囲±10%)
適用回路数 物件ごとに設計(制御盤製作・キュービクル組込可)
動作開始電圧

470V(at DC1mA時)

対地電圧制限値 実効値600V以下(高圧側電路に1秒以内で遮断する地絡継電器の設置が必要)
最大通電電流 20A
使用条件 温度:-10℃~50℃
湿度:20~80%RH(ただし、結露しないこと)

この製品に関するお問い合わせ

  • 株式会社トーエネック 技術研究開発部
    〒457-0819 愛知県名古屋市南区滝春町1-79
  • 電話:052-619-1707
  • メールフォーム